1. HOME
  2. 事業案内
  3. イベント事業
  4. 2018年 実施報告

イベント事業

EVENT BUSINESS

イベント事業

2018年 実施報告

実施報告

それは、夢の祭典。名古屋が一番熱い夏ー

開催概要

タイトル

【日】  世界コスプレサミット2018 (略称:コスサミ2018)
【英】  WORLD COSPLAY SUMMIT 2018 (略称:WCS2018)

日程

2018年7月28日(土)〜 8月5日(日) (計9日間)

主催

世界コスプレサミット実行委員会
(外務省・愛知県・名古屋市・名古屋観光コンベンションビューロー・中部国際空港
株式会社・大須商店街連盟・中日新聞社・テレビ愛知株式会社・株式会社WCS)

オフィシャルスポンサー

AirAsia・SPEARHEAD
niconico・フタバ
ラグーナテンボス・ブラザー・アズールレーン・Rinn・ANA
サンクレーア・名古屋鉄道・名鉄観光サービス・DILIDILI・TAITO
ACOS・名古屋市上下水道局・中部電力・ファミリーマート・BRASS
TOSHIBA MEMORY・Zenlogic・パソナテック・BOATRACE振興会・TKP
QooHotels・ブシロード・中日本エクシス・LiveMe・LIVE DAM STADIUM

協力

テレビ朝日・世界コスプレ文化普及委員会・WCSおもてなし学生実行委員会
世界コスプレサミット学術委員会・SKワード

WCSファミリーメンバーシップ

Man to Man株式会社

後援

経済産業省 ・ 観光庁 ・ 国際交流基金 ・ 中部運輸局 ・蒲郡市 カナダ大使館
シンガポール大使館・ 在日スイス大使館 ・ スウェーデン大使館 ・ タイ王国大使館
中華人民共和国駐名古屋総領事館 ・ チリ大使館 ・ デンマーク大使館
フィリピン共和国大使館 ・ フィンランド大使館 ・ 在名古屋ブラジル連邦共和国総領事館
ベルギー王国大使館 ・ ポルトガル大使館 ・ 駐日ミャンマー連邦共和国大使館
メキシコ合衆国大使館

日程・スケジュール

7月28日(土)

WCS2018オープニングセレモニーをラグーナテンボスで実施。
同会場にて一般コスプレイヤー向けイベント「ラグコス」をオールナイトで開催予定だったが、台風第12号の影響の為9月15日に順延。

7月30・31日(月・火)

名古屋国際ホテルにて、代表コスプレイヤーのコスプレ衣装審査を実施。

8月1日(水)

「博物館明治村」にて、一般コスプレイヤー向けイベント「明治村COSPLAY」を開催。
結婚式場「ブルーレマン名古屋」で、代表コスプレイヤーを交えての撮影イベントを開催。

8月2日(木)

代表コスプレイヤーと共に、愛知県庁や名古屋市庁などの名古屋市内各所、外務省およびBrotherや中部電力などWCSスポンサー企業への表敬訪問を実施。

8月3日(金)

栄の地下街「セントラルパーク」にて一般コスプレイヤー向けコスプレパレード企画を実施。

8月4・5日(土・日)

オアシス21をはじめとする名古屋各所で一般コスプレイヤー向けイベントを開催。

8月5日(日)

大須商店街で、代表コスプレイヤーによるコスプレパレードを実施。
ワールドコスプレチャンピオンシップを開催。

オープニングセレモニー

日時

2018年7月28日(土)16:00 〜 16:30

場所

ラグーナテンボス サウザンド・サニー号前

実施形式

記念式典

概要

大村愛知県知事を招き、WCS2018の開会を記念するセレモニーを実施。ゲストとして声優の石川由依さん、エアアジア・ジャパン 代表取締役会長 谷本龍哉さんにも出席いただく。当セレモニーへも出席への世界各地の代表コスプレイヤーがコスプレをお披露目する中、世界コスプレサミット実行委員長の小栗徳丸とともにテープカットセレモニーを執り行った。

WCS オンラインコンテスト『WCS Photo Championship』・『WCS Video Championship』

「コスプレチャンピオンシップ」が生まれてから13年。その歴史の中で初となる新部門となる、写真部門『WCS Photo Championship』とショートムービー部門『WCS Video Championship』を創設。Cospayers.GlobalにWCS未参加国11ヶ国を含む約40の国と地域より応募された作品の中から選出されたチャンピオンは、栄光の「グリーンカーペット」を歩いてステージに登壇し、全世界の注目を集める中で表彰された。

【受賞者】

“WCS Photo Championship 2018” チャンピオン Eliot (メキシコ)
“WCS Video Championship 2018″チャンピオン Yuyi’s Cosplay (フランス)

日時

エントリー期間:2018年5月20日(日) 〜 6月17日(日)
表彰:2018年8月5日(日)コスプレチャンピオンシップ舞台上

審査員

小栗 徳丸 世界コスプレサミット実行委員会 実行委員長/株式会社WCS 代表取締役
平澤 直 アニメ「ID-0」「翠星のガルガンティア」プロデューサー/アーチ株式会社 代表取締役
藤沢とおる 漫画家「湘南純愛組!」「GTO」など
ヨコオタロウ ゲームディレクター。代表作 ”NieR”シリーズ ”ドラッグオンドラグーン”シリーズ 株式会社ブッコロ 代表取締役社長
YO!YO!YOSUKE 世界コスプレサミット コスプレチャンピオンシップメイン司会(2015〜2017)
近持 大和 Cosplayers.Global プロデューサー

コスプレの世界一を決める世界大会『ワールドコスプレチャンピオンシップ』

日時

2018年8月5日(日)16:00 〜 (開場 15:00) 

場所

ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館 第一競技場)

実施形式

競技大会(コスプレパフォーマンス)

概要

世界各地から集まった36チームから、コスプレパフォーマンスによる世界一のチャンピオンを決定。声優の古谷徹さんをはじめとするゲスト審査員を招きパフォーマンス審査を実施。結果、第3位がタイ、準優勝がインドネシア、そして優勝はメキシコとなった。同ステージ上では、事前に「Cosplayers.Global」で実施したコスプレ写真と動画のウェブコンテストグランプリ受賞者への表彰式もとりおこなった。

ゲスト

水木一郎(歌手)

審査員

声優 古谷 徹
歌手 水木 一郎
漫画家 種村 有菜
アニメプロデューサー/アーチ株式会社 代表取締役 平澤 直
株式会社 集英社 週刊「少年ジャンプ」編集部 ONE PIECEメディア担当 杉田 卓
東映アニメーション株式会社 立石 夏子
あいちトリエンナーレ2019 芸術監督 津田 大介
にっぽんど真ん中祭り専務理事 水野 孝一
株式会社アコスExecutive Producer 井内 順子
Cure WorldCosplay管理人 乾 たつみ
WCS2017チャンピオンシップ優勝 中国代表 TIAN TIAN/XUE YAN XUE
WCS2018ビデオチャンピオンシップAWARD Yuyi‘s Cosplay
WCS2018フォトチャンピオンシップAWARD Eliot

MC

クリスグレン・岡田 愛 マリー・ ウサコ

チャンピオンシップの様子(一部チーム抜粋)

グランプリ入賞国・地域

  • 優勝 メキシコ MEXICO
  • 第2位 インドネシア INDONESIA
  • 第3位 タイ THAILAND

特別賞と受賞チーム

  • エアアジア賞 メキシコ MEXICO
  • ブラザー賞 デンマー DENMARK
  • アズールレーン賞 インドネシア INDONESIA
  • ラグーナテンボス賞 メキシコ MEXICO
  • フタバ賞 メキシコ MEXICO
  • Rinn賞 メキシコ MEXICO
  • Spearhead賞 ベトナム VIETNAM
  • ニコニコ賞 メキシコ MEXICO

参加国・地域

36チーム 計72名
(1チームにつき2名。36の国と地域から、計72名のコスプレイヤーが参加)

オーストラリア/ベルギー/ブラジル/ブルガリア/チリ/カナダ/中国/コスタリカ
デンマーク/フィンランド/フランス/ドイツ/香港/インド/インドネシア/イタリア
日本/韓国/クウェート/マレーシア/メキシコ/ミャンマー/オランダ/フィリピン
ポルトガル/プエルトリコ/ロシア/スウェーデン/シンガポール/南アフリカ/スペイン
スイス/台湾/タイ/アラブ首長国連邦/イギリス/アメリカ/ベトナム

Australia / Belgium / Brazil / Bulgaria / Chile / Canada / China /Costa Rica
Denmark / Finland / France / Germany / Hong Kong / India / Indonesia / Italy
Japan / Korea / Kuwait / Malaysia / Mexico / Myanmar / Netherlands / Philippines
Portugal / Puerto Rico / Russia / Sweden / Singapore / South Africa / Spain
Switzerland / Taiwan / Thailand / UAE / UK / USA / Vietnam

※2018はUAEとPuerto Ricoを除く36チームが来日
※赤文字…WCS2018新参加チーム

表敬訪問

日時

2018年8月2日(木)

場所

外務省・愛知県庁・名古屋市庁・中部運輸局・名古屋観光コンベンションビューロー

概要

外務省・愛知県・名古屋市・中部運輸局へ代表コスプレイヤーが表敬訪問をおこなった。大村秀章愛知県知事は『ソードアート・オンライン』のコスプレをし、河村たかし名古屋市長は『ONE PIECE』のキャラクターのコスプレをして歓迎した。また、名古屋市庁舎では「名古屋おもてなし武将隊」の豊臣秀吉も登場し、代表に勝ちどきのあげ方を指南した。
またコンベンションビューロー訪問の際は名古屋能楽堂見学となごやめし試食会に参加。名古屋能楽堂では、最初は「能ってなに?」と言っていた代表たちだったが、日本の伝統的な舞台芸能ということを聞いてからは舞台の仕組みや、面、着物などを興味深く見学した。

でんきの科学館・ ブルーボネット訪問
日程:2018年8月2日(木)
場所:中部電力各所施設 でんきの科学館・ブルーボネット

中部電力が運営するでんきの科学館を訪問し、夏休み中の子供たちと電気の実験などに参加した。コスプレ姿の海外代表たちに子供たちも大興奮で、一緒に記念撮影をして楽しんだ。ブルーボネットでは、9/29に貸切コスプレ撮影イベントを開催するための告知用の写真撮影を行った。
【参加チーム】アメリカ、イタリア、ドイツ、中国、タイ、イギリス

大須コスプレパレード

日時:2018年8月5日(日)10:00 〜 12:00
場所:大須商店街 – 大須観音
天候に恵まれ快晴の中パレードを開催。海外代表コスプレイヤーと、一般参加コスプレイヤーが、大須観音をスタート地点に商店街を一周しながら大勢の観覧者前を練り歩いた。パレード参加コスプレイヤーは1000人、来場者は20万人と多くの人に注目されるイベントであった(大須夏祭り実行委員会発表による)

コスプレパレード&コスサミ前夜祭

日時:2018年8月3日(金)
場所:セントラルパーク地下街・オアシス21
セントラルパーク地下街内をパレードするイベントで、今年2回目。今年は全代表が参加し、一般参加者も昨年より増えての開催となった。珍しい地下街のパレードであることや涼しい環境で参加できることも魅力になっているが、参加者はパレードのあとオアシス21での夜間撮影権も与えられる。パレードのゴール地点では、ステージを使って前夜祭も開催され、アニソンDJが会場を盛り上げた。

ニコニココスプレクション

日時:2018年8月4日(土)
場所:オアシス21 B1F銀河の広場 特設ステージ
一般コスプレイヤーがステージにあがれるコスプレランウェイステージ。会場で配られる抽選券でステージ上で抽選が行われ、当選した人がステージにあがれる企画。個性あふれるコスプレイヤーが数多く登壇した。ステージの模様はニコニコ生放送で中継された。

ワールドゲームサミット

日時:2018年8月4日(土)
場所:オアシス21 B1F銀河の広場 特設ステージ
e-スポーツとは異なる「運動会のような参加者も観客も楽しめるゲーム大会」をコンセプトに、世界コスプレサミット過去代表(アラムナイ)たちによる、トーナメントがおこなわれた。対戦する種競技種目には、大型筐体の『スペースインベーダーFRENZY』、ピンポンゲームをテーブル筐体で再現した『PONG』と、温故知新のアーケードゲームが採用された。

チャンピオンシップ ライブビューイング&スペシャルトークショー

日時:2018年8月5日(日)
場所:オアシス21 B1F銀河の広場 特設ステージ
ワールドコスプレチャンピオンシップ と同時開催。オアシス21ステージの大型ビジョンでチャンピオンシップのビューイングを観覧しながら、豪華ゲスト陣によるここだけのトークショーを楽しめるステージ企画。トークショーはニコニコ生放送でも放映されないため、イベント来場者のみが特別にトークを楽しんだ。

コスプレ撮影エリア

日程:2018年8月4-5日(土-日)
場所:オアシス21、もちの木広場、久屋大通庭園フラリエ、名古屋城周辺、大須商店街

一般参加のコスプレイヤー向けに、栄周辺地域でコスプレ撮影を楽しめるイベントスペースを運営。オアシス21に加え、久屋大通公園(テレビ塔エリア)およびフラリエ、名古屋城周辺エリアを撮影開放した。

出展ブース

日程:2018年8月4-5日(土-日)
場所:オアシス21、もちの木広場

協賛・スポンサー

数字で見る世界コスプレサミット

広報実績

コスプレ更衣室の運営

日時

2018年8月4-5日(土-日)

場所

計11箇所(愛知県体育館・名古屋城・テレビ塔・オアシス21・芸術文化センター・栄ビルディング・ビックエコー・トップカメラ・日本経済新聞社・XホールZEN・大須観音)

実施形式

更衣室の運営・管理

概要

一般参加のコスプレイヤー向けに、大須・栄周辺地域でコスプレ専用更衣室を運営。例年に比べ、オアシス21から近い場所に設けた更衣室数を増加し、チャンピオンシップが愛知県体育館にて実施されたこともあり名古屋城エリアに近い場所を更衣室として新設した。

インターナショナルメディアセンター(IMC)の運営

日時

2018年8月4-5日(土-日)

場所

セントラルパーク地下街

実施形式

プレスメディア向けの開放スペース

概要

WCS2018へ取材参加するプレスメディア向けに、情報発信の為の作業や休憩が可能なスペースとして「インターナショナルメディアセンター(International Media Center : IMC)」を設営。取材メディアの方であれば誰でも自由に利用できる空間として開放した。