1. HOME
  2. 事業案内
  3. イベント事業
  4. 2017年 実施報告

イベント事業

EVENT BUSINESS

イベント事業

2017年 実施報告

実施報告

それは、夢の祭典。名古屋が一番熱い夏ー
世界コスプレサミット15周年!

開催概要

タイトル

【日】世界コスプレサミット2017 (略称:コスサミ2017)
【英】WORLD COSPLAY SUMMIT 2017 (略称:WCS2017)

日程

2017年7月29日(土)~ 8月6日(日) (計9日間)

主催

世界コスプレサミット実行委員会
(外務省・愛知県・名古屋市・名古屋観光コンベンションビューロー・中部国際空港
株式会社・大須商店街連盟・中日新聞社・テレビ愛知株式会社・株式会社WCS)

オフィシャルスポンサー

niconico・Air Asia・ANA・ブラザー工業・ラグーナテンボス・QOO HOTELS
サンヨーベストホーム・品川美容外科・ダイコク電機・DiliDili ・パソナテック
フジタクシーグループ・名古屋鉄道・名鉄観光サービス・アコス・資生堂
JOYSOUND ・ファーストサーバ・タイトー・中日本エクシス・ヒョウゴベンダ
名古屋市上下水道局・ビジョン・ファミリー劇場・ファミリーマート・ブシロード
BRASS ・プラスワン・BOAT RACE振興会・もえたく!・LIVE DAM STADIUM

協力

テレビ朝日・世界コスプレ文化普及委員会・WCSおもてなし学生実行委員会
世界コスプレサミット学術委員会・S Kワード

後援

経済産業省・観光庁・国際交流基金・中部運輸局・アラブ首長国連邦大使館・オーストラリア
大使館・カナダ大使館・在名古屋ブラジル連邦共和国総領事館・スウェーデン大使館
中華人民共和国駐名古屋総領事館・チリ大使館・フィンランド大使館・ベルギー大使館
ポルトガル大使館・ミャンマー大使館・メキシコ大使館

日程・スケジュール

7月29日(土)

WCS2017オープニングセレモニーをラグーナテンボスで実施。
同会場にて一般コスプレイヤー向けイベント「ラグコス2017」をオールナイト開催

7月30・31日(日・月)

名古屋国際ホテルにて、代表コスプレイヤーのコスプレ衣装審査を実施。

8月2日(水)

代表コスプレイヤーと共に、愛知県庁や名古屋市庁などの名古屋市内各所および、外務省
およびTAITO・VISIONなどWCS スポンサー企業への表敬訪問を実施。

8月3日(木)

「博物館明治村」にて、一般コスプレイヤー向けイベント「明治村COS PLAY」を開催。

8月4日(金)

結婚式場「ブルーレマン名古屋」で、過去の代表コスプレイヤーを交えての一般コスプレ
イヤー向け撮影イベントを開催。栄の地下街「セントラルパーク」にて一般コスプレイ
ヤー向けコスプレパレード企画を実施。

8月5・6日(土・日)

ワールドコスプレチャンピオンシップを開催。
大須商店街で、代表コスプレイヤーによるコスプレパレードを実施。
オアシス21をはじめとする名古屋各所で一般コスプレイヤー向けイベントを開催。

オープニングセレモニー

日時

2017年7月29日(土)16:00 〜 16:30

場所

ラグーナテンボス サウザンド・サニー号前

実施形式

記念式典

概要

大村愛知県知事・河村名古屋市長を招き、WCS2017の開会を記念するセレモニーを実施。WCS2017オフィシャルサポーターとして就任した声優・上坂すみれさんも出席。当セレモニーへも出席への世界各地の代表コスプレイヤーがコスプレをお披露目する中、世界コスプレサミット実行委員長の小栗徳丸とともにテープカットセレモニーを執り行った。また知事と市長の2人はフジタクシーとWCSのコラボレーションラッピングタクシーにてセレモニー会場に乗り入れし、タクシーのお披露目も行われた。

ゲスト

大村秀章愛知県知事・河村たかし名古屋市長
WCS2017オフィシャルサポーター 上坂すみれ(声優)

7月29日(土) WCS2017 オープニングセレモニー

表敬訪問(愛知県内)

日時

2017年8月2日(水) 

場所

愛知県・名古屋市・中部運輸局・名古屋観光コンベンションビューロー

実施形式

代表コスプレイヤーの一団による表敬訪問

概要

代表コスプレイヤー2つのグループに別れ、名古屋市内各所を表敬訪問。
訪問の際は、大村秀章愛知県知事や河村たかし名古屋市長などもコスプレ姿でコスプレイヤーたちを迎えた。

表敬先

愛知県(大村秀章愛知県知事)
名古屋市(河村たかし名古屋市長)
中部運輸局
名古屋観光コンベンションビューロー

表敬訪問(東京都内)

日時

2017年8月2日(水) 

場所

愛知県・名古屋市・中部運輸局・名古屋観光コンベンションビューロー

実施形式

代表コスプレイヤーの一団による表敬訪問

概要

代表コスプレイヤー2つのグループに別れ、名古屋市内各所を表敬訪問。
訪問の際は、大村秀章愛知県知事や河村たかし名古屋市長などもコスプレ姿でコスプレイヤーたちを迎えた。

表敬先

愛知県(大村秀章愛知県知事)
名古屋市(河村たかし名古屋市長)
中部運輸局
名古屋観光コンベンションビューロー

コスプレの世界一を決める世界大会『ワールドコスプレチャンピオンシップ』

ワールドコスプレチャンピオンシップ 1st stage

日時

2017年8月5日(土)15:00 〜 (開場14:00)

場所

愛知芸術文化センター 大ホール

実施形式

競技大会(コスプレパフォーマンス)

概要

世界各地での予選を勝ち抜いた34か国・地域の代表コスプレイヤーたちが、世界一のチャンピオンを決めるべく名古屋に集結。各自が工夫を凝らし製作したコスプレ衣装に身を包みステージでパフォーマンスを披露。全34チームのうち17チームが翌日の2nd stageに進出した。また15周年を記念したアニソンライブも同時開催した。

ゲスト

高橋洋子、ALI PROJECT、AKINO with bless4、MYTH & ROID、亜咲花

審査員

各代表チームのオーガナイザー34名

MC

YO!YO!YOSUKE・クリスグレン・宇野 名都美(テレビ愛知アナウンサー)

1st stage パフォーマンスの様子(一部チーム抜粋)

1st stageでは、翌日に実施される2nd stageに進出できる17 チームの選出に加え、4つの特別賞を受賞するチームが選ばれた。

2nd stage進出チーム
ロシア・フランス・日本・イタリア・スウェーデン・タイ・カナダ・オーストラリア・フィンランド・韓国・インドネシア・アメリカ・メキシコ・ドイツ・デンマーク・台湾・フィリピン・イギリス

ワールドコスプレチャンピオンシップ 2st stage

日時

2017年8月6日(日)17:00 〜 (開場 16:00) 

場所

愛知芸術文化センター 大ホール

実施形式

競技大会(コスプレパフォーマンス)

概要

1st stageで勝ち残った17チームによるコスプレパフォーマンスにより、世界一のチャンピオンを決定。2nd stageでは、古谷徹 審査委員長をはじめとするゲスト審査員を招きパフォーマンス審査を実施。結果、第3位が日本、準優勝がメキシコ、そして優勝は中国となった。2nd stageでは、WCS過去代表の特別チームにより、WCSプロデュースアニメ「ID-0」コスプレパフォーマンスも披露された。

ゲスト

JAM Project

審査員

古谷徹(審査員長)、上坂すみれ(WCS2017オフィシャルサポーター)
興津和幸(声優)、津田美波(声優)、佐咲紗花(歌手)、
平澤直(アニメプロデューサー)、乾 たつみ(Cure WorldCosplay管理人)、
井内順子(株式会社アコス)、WCS2016優勝 インドネシアチーム
水野孝一(にっぽんど真ん中祭り文化財団 専務理事)

MC

クリスグレン・宇野 名都美(テレビ愛知アナウンサー)

8月7日(日) 2nd stage パフォーマンスの様子(一部チーム抜粋)

8月6日(日) グランプリ結果発表

グランプリ入賞国・地域

  • 優勝 中国代表
  • 準優勝 メキシコ代表
  • 第3位 日本代表

特別賞と受賞チーム

  • niconico賞(ニコニコユーザー人気No.1) 中国
  • ブラザー賞(コスチュームNo.1) フランス
  • エアアジア賞(パフォーマンスNo.1) 中国
  • ラグーナテンボス賞(過去代表による審査No.1) 中国

参加国・地域


30チーム 計60名

(1チームにつき2名。30の国と地域から、計60名のコスプレイヤーが参加)

【英】Australia Belgium Br azil Chile Canada China Denmark Finland France
Germany HongKong India Indonesia Italy J ap an Korea Kuw ait Malaysia Mexico
Myanmar Netherland s Philippines Portugal PuertoRico Russia Singapore
Spain Sweden Switzerland Taiwan Thailand UAE UK USA Vietnam

【日】オーストラリア・ベルギー・ブラジル・チリ・カナダ・中国・デンマーク
フィンランド・フランス・ドイツ・香港・インド・インドネシア・イタリア・日本
韓国・クウェート・マレーシア・メキシコ・ミャンマー・オランダ・フィリピン
ポルトガル・プエルトリコ・ロシア・シンガポール・スペイン・スウェーデン
スイス・台湾・タイ・アラブ首長国連邦・イギリス・アメリカ・ベトナム

※赤文字…新参加チーム
※加盟国クウェートは本年不参加

提携イベント

大須コスプレパレード

日時

2017年8月7日(日)11:00 〜

場所

大須観音境内 〜 大須商店街

実施形式

コスプレパレード (一般コスプレイヤー参加可)

概要

天候に恵まれ快晴の中パレードを開催。例年とは違い、海外代表コスプレイヤーと、一般コスプレイヤーのパレードルートの変更を試み、大須観音周辺の混雑緩和も実施しながら大勢の観覧者前を練り歩いた。パレード参加コスプレイヤーは1000人、来場者は20万人と多くの人に注目されるイベントであった(大須夏祭り実行委員会発表による)

主催

世界コスプレサミット実行委員会・大須夏まつり実行委員会

動員数

1000人(大須に来場したコスプレイヤーの人数のみ)

協賛・スポンサー

数字で見る世界コスプレサミット

広報実績

コスプレ会場の運営

日時

2017年8月5・6日(日)8:00 〜 23:00(時間は各更衣室により異なる)

場所

計10箇所(日経名古屋支社ビル・ビッグエコー広小路店・愛知芸術文化センター内12F・アートスペース・TKPガーデンシティ名古屋・名古屋栄ビルディング
X-HALL・名古屋テレビ塔・トップカメラ名古屋本店・ローズコートホテル)

実施形式

更衣室の運営・管理

概要

一般参加のコスプレイヤー向けに、大須・栄周辺地域でコスプレ専用更衣室を運営。例年に比べ、オアシス21から近い場所に設けた更衣室数は増加した為、より多くのコスプレイヤーに活用いただいた。

利用者人数

各日 約6000人 (※ WCS公式更衣室のみ計算)

協力

株式会社N.P.C.ent・株式会社ミネルバ

コスプレ更衣室の運営

日時

2017年8月5・6日(土、日)10:00 〜 21:00

場所

オアシス21 B1F銀河の広場
久屋大通公園 もちの木広場〜テレビ塔下
久屋大通庭園フラリエ(旧:ランの館)

実施形式

コスプレ会場の運営・管理

概要

一般参加のコスプレイヤー向けに、栄周辺地域でコスプレ撮影を楽しめるイベントスペースを運営。今年はオアシス21に加え、久屋大通公園(テレビ塔エリア)およびフラリエを一般開放した。

インターナショナルメディアセンター(IMC)の運営

日時

2017年8月5・6日(日)10:00 〜 21:00

場所

セントラルパーク

実施形式

プレスメディア向けの開放スペース(インターネット・充電環境完備)

概要

WCS2017へ取材参加するプレスメディア向けに、情報発信の為の作業や休憩が可能なスペースとして「インターナショナルメディアセンター(International Media Center : IMC)」を設営。取材メディアの方であれば誰でも自由に利用できる空間として開放した。